news

書道教室?

暖かくなったと思ったらまた寒くなり、体調を崩している方も多いようです。皆様いかがお過ごしでしょうか?重度の花粉症のため花粉症休暇を申請したいと本気で考えている山田です\(^-^)/こんにちは!

私は作業療法士として、毎日いろいろな方の元へリハビリをしに行っています。

リハビリと一口に言っても、対象者の方に合わせてその内容は様々です。種々の理由で歩けなくなってしまった方ともう一度歩けるよう練習・工夫したり、認知症で困っている方と頭の体操をしたり、何もやる気が起きなくて閉じこもっている方とのんびり散歩に出かけたりします。

そんな山田ですが、最近あるご利用者様の元で「ちょっと字を書いていきなさい」と言われました!……字を!?(゜ロ゜)←こんな顔になりました。

そう。その方は書道にはまっており、訪問する職員に順番に字を書いてもらっていたのです!しかも筆と墨汁で!(゜ロ゜)←小学生以来持ったことない。しかも言葉は自分で考えなさい(゜ロ゜)書いた作品は壁に貼り出され皆に見られる(゜ロ゜)(゜ロ゜)!!ウオー!

難易度高すぎます……(;∀; )

しかし山田にも意地があります。他の職員が書いているのに私だけ書けないなんて訳にはいかない!気合いで書き上げました。それが写真です。

あるエピソードから言葉を膨らませて、どうしたら収まり良くかつ意味が通るかを考えながら、山田が書いたら次はご利用者様が書き、また山田が書き、を繰り返し……さながら書道教室( ゚∀゚)人(゚∀゚ )!

あっという間にリハビリ時間が終わり、山田が字を書いていただけの今日のリハビリは意味があっただろうかと不安に思っていたら、ご利用者様から「いや~今日はいいリハビリになった!あんたは仕事にならんかったかもしれんけど良かったかね?」と眩しい笑顔をいただきました(*^▽^*)

笑いが一番のリハビリだと思っている山田も、がんばって書いて良かったなあと思いました。

皆さんは最近、字を書いていますか?生活がスマホやパソコンばかりになってきて、意外と簡単な漢字も書けなくなっているかも?

指先を使うこと、文字を書くことは認知症予防にも効果的なので、ぜひ「今日のひとこと」書いてみてくださいねp(^^)q

本日のブログ担当、山田でした。









TOPへ