news

【よろず家せんげん】中学校の生徒さんに職場体験に来ていただきました。

こんにちは。管理者の村上です。

6月27日、中学校の学生さんに職場体験に来て頂きました。

初めてデイサービスに来る方ばかりで少し緊張していたようですが、元気に挨拶して下さり、ちょっと緊張がほぐれたようです。

当日は生憎の雨。
一緒に畑へ行き、農業体験をして欲しかったのですが残念でした。

隣の本社にて、介護について少し学んで頂きました。真剣な眼差しで聞いて下さり、質問もしてくれました。
「介護とは、人を支える事ですよ」との言葉に、皆さん「ふーん」と頷いていました。

系列のグループホームにもお邪魔して、住人さんの生活を見てもらったり、管理者さんから事業所の役割や活動をお聞きしました。
急にお邪魔したのですが、住人さんも笑顔で迎えて下さり、学生さんも笑顔でいっぱいでした。

午後は、一緒にレクレーションを行ったり、利用者さんとお話をしていただきました。
昔パンの職人さんだっだ利用者さんも普段あまり見掛けない笑顔で、パンの作り方コツを教えて下さってました。

あっと言う間に時間になり、スタッフと記念写真を撮って写真をお土産にお渡ししました。

私から一人一人にお礼を言って、「介護は仕事だけじゃなく、日常でも出来るよ。もし困っているなと感じた人がいたら優しく声を掛けてあげて下さいね」
と話すと、キラキラした目で元気に返事をして下さいました。
帰りには、利用者の皆さんが元気に送り出しをして下さり、ちょっと涙も見えました。

学生さんはもちろん、利用者の皆様にとっても、素敵な思い出作りが出来たかなと思いました。

 









TOPへ