news

令和元年12月近鉄伏屋駅前に新規施設をオープンします

令和元年12月、近鉄伏屋駅前に新規施設を開設します。
24時間看護体制が充実し、医療依存度の高い方の受け入れが可能且つ、少ない利用者負担で入居が可能な住宅型有料老人ホーム「ナーシングホーム ふしやの森」です。24時間体制で看護サービスの提供が可能になりますので、今まで弊社の住宅型有料老人ホームでお受けできなかった、人工呼吸器等を利用される方等の医療依存度の極めて高い方でも入居ができるようになります。

また、施設としてそこにあるだけではなく、介護・医療の地域の拠点として社会貢献をしていけるよう準備をしていきます。
工事はまだ始まったばかりですが、随時このブログでも進捗を報告していきますので、お楽しみに!

現在スタッフを募集中です。ご興味のある方は是非お問い合わせください!









TOPへ