news

よろず家本陣8月イベント

こんにちは!よろず家本陣です。

今日は先日行われました、8月の喫茶9周年夏祭の様子と喫茶店よろずCafeぎゃらりーえっじの認知症カフェ登録を記念して

一週間行われるプレオープンについてお話します。

まず喫茶9周年夏祭から行きます。

 

 

 

 

 

 

こんな感じにポップコーンやポン菓子、などの食べ物系から的当て輪投げなどの遊びなど準備して夏祭感覚を来た皆さんに味わってもらえるように準備しました。

去年より店の数を減らして、出来るだけご来場くださった皆さんと、コミュニケーションをしっかりとれるようにしました。

去年に引けを取らないほど盛り上がり、子供連れの家族や、道行く方などにもご参加頂けました。

特に盛り上がったのは「よろず家のイベントといえばこれ!」ってほど登場しているポン菓子作りです。

 

 

 

 

 

 

実際にポン菓子機の圧抜きを体験できます。「ポン!!」と大きな爆音が鳴り響きとても盛り上がります。

なかなか経験できないことで人気なので是非お越しになったときは体験してみてください。


続きまして、、、喫茶店の認知症カフェ(オレンジカフェ)の登録についてお話します。

よろず家本陣は、今年で10年目の節目になります。これにともない、長年営業してきた喫茶店「ぎゃらりーえっじ」が、新たに

認知症カフェとして登録されました。

ますます地域の方々に役立つ施設になるよう、またこの喫茶店を通して、利用者もスタッフもともに人生楽しく自分らしくあります

ように、皆さまのご利用を心よりお待ちしております。

【認知症カフェとは?】

認知症カフェとは地域において、認知症の方と家族、地域住民、専門職(介護職・医師等)などの誰もが参加でき、集う場の

ことです。お茶や交流を楽しむ以外に、専門職による相談やミニ講座、レクリエーションなどを各カフェで工夫し実施しています。

認知症の方を中心に集まることで、居場所となり、認知症に関する悩みの相談や、介護に関する情報交換の場として、全国各地に

広がっています。

よろず家もイベントを通し地域と触れ合っている、その中で介護等で困ってる方もいると思います。そんな人の力になればと思い

認知症カフェとして活動していきますので医療・介護の相談はもちろん、「最近物忘れが激しい」や「歩きが不安定になった」等

カフェに立ち寄りお茶しながら、愚痴を言う感覚でもいいので是非お越し下さい。


今後のよろず屋本陣に乞うご期待。

 

 

 









TOPへ