news

よろず家は敬老の日にカラオケ喫茶になる!?

こんにちは!よろず家です。

突然ですが、うちのぎゃらりーえっじには 「Wii U」があります。買ったときに自分はいなかったのでなんであるのかは

わかりませんが、一度使ってるのは見たことがあります。

以前、カラオケ好きな利用者の方がWii Uの機器を使いカラオケをしていました。

そして今日、敬老の日、利用者のご家族の方がカラオケ好きということで喫茶ぎゃらりーえっじを貸切し、カラオケボックスに

して楽しんじゃおう!という企画を実行しました。

カラオケ好きのご家族は歌が上手で他に参加された方々も若い頃を思い出して懐かしい曲が流れると大変盛り上がりました。

皆さん年代が近い分好きな曲などがかぶっていてマイクもってない人も口づさみながら楽しんでいらっしゃいました。

 

カラオケ大会の開始のセレモニーではスタッフの出し物も出て「おー」「すごい!」などの言葉が飛び交いました。

ぜひまた出演願いたいものですね!

こんな感じで1時間半ちょうどおやつの時間を挟んだのでお菓子をつまみながら楽しんでいました。

こんなに喜んでもらえるなら、また機会があれば開催したいものです。

 

カラオケ、デイサービスではよくあるレクリエーションなのですが、望んでもいないのにマイクがまわってきて、ほぼ強制的に歌わされる…そんな声をよく聞きます。よろず家本陣では、レクリエーションの参加は利用者ご自身で選んでいただいています。横になりたい人、縫物をしたい人、TVを観ていたい人、それぞれ過ごし方は異なりますので、声をかけて遠慮したい方は断ってくださいます。そんな中、1年ぶりに利用したカラオケは…まるで「歌声喫茶」のように、マイクを持っている方以外も、一緒に歌ってくださいました。歌がつなぐ人と人との繋がりの強さを、改めて感じた敬老の日の午後でありました。


実際に利用したいなどご要望がございましたら小規模多機能ホームよろず家本陣までお問い合わせください。

Tell 052―471―9133


今後のよろず家本陣に乞うご期待!!









TOPへ