news

【よろず家せんげん】午前はしっかり、午後はゆったり

こんにちは 介護スタッフの舟橋です。

よろず家せんげんでは、午前中は畑に行っています。

畑に行く前には皆さんと体操したり、個別機能訓練を行い、しっかりと体をほぐしてもらいます。

今はちょうど、さつまいもや里芋の収穫期で、しゃがみながらの作業です。
普段はしゃがんだり、かがんだりする事が少ない方にとっては、良い運動になりますね。

 

さつまいものツルは佃煮にして食べて頂くので、下処理します。皆さん黙々と作業に励んでいます。

ひとおおり作業が終わると、周辺を散歩します。すっかり秋めいて、気持ちが良いです。
しっかりと動いた後はお腹が空いて、ご飯も美味しく食べて頂けると思います。

畑から帰り、昼食が終わると皆さんで家事作業やおやつ作り、レクレーション等をして過ごして頂きます。
皆さん得意な事、苦手な事、それぞれあると思いますが、話をしながらの作業は楽しそうです。
「今日はトランプしようや」「坊主めくりもええなぁ」「カラオケ大会やろうか」など、
利用者さんが主体となって過ごす事もしばしば。
午前中の畑仕事で張り切ったせいか、お昼寝する方もいらっしゃいます。

畑で採取したお花を花瓶に活ける方

 

「普段は家ではこんな事やらんなぁ~」と話しが弾む男性陣

 

昔はパンの職人さんだった利用者さん 慣れた手つきでパンを捏ねています。

 

歌が大好きな方と、指導する方

 

来月のカレンダー作り。お部屋に飾って下さるそうです。

 

真剣なあまりに思わず前のめりになる

 

壁紙作りのお手伝い

午前中は太陽の光を浴びて、しっかりと体を動かしてリフレッシュ。
午後は、それぞれ好きな事をやってゆったりと過ごす。

よろず家せんげんの一日はこうやって過ぎて行きます。

 









TOPへ